PAGE TOP

健康づくり委員会を中心とした取り組みが評価

東ソー、「健康経営優良法人」に認定

原材料 2019-03-01

 東ソーは3月1日、「健康経営優良法人2019-ホワイト500-」(大規模法人部門)に認定されたと発表した。

 「健康経営優良法人認定制度」は、経済産業省が優良な健康経営に取り組む法人を「見える化」し、社会的に評価ができる環境を整備することを目的とした顕彰制度。

 同社では、健康づくり委員会を中心として、従業員の心身の健康づくりをサポートするため、「体力づくり」、「生活習慣の改善」、「メンタルヘルス」を3本柱に、ウォーキング活動や食育・禁煙・適正飲酒をテーマとしたイベント、産業医や外部講師によるメンタルヘルス講習会など、さまざまな健康づくり活動を展開しており、今回の認定はこうした取り組みが評価されたもの。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界