PAGE TOP

【新年トップインタビュー】

JSR代表取締役専務執行役員 川崎弘一氏、「19年度は課題を地道にクリアしながら結果出す」

会員限定 原材料 2019-01-16


 「外部環境は不透明だが、その中でも2019年度は自分たちの課題を地道にクリアしながら結果を出していく。まずはハンガリーの溶液重合スチレンブタジエンゴム(SSBR)をしっかりと立ち上げることだ」と語るJSRの川崎弘一代表取締役専務執行役員。付加価値ある製品の生産、プラントの競争力強化も進めていく。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界