PAGE TOP

18年3月期第3四半期業績

東ソー、利益は過去最高

原材料 2018-02-05

 東ソーが2月2日に発表した18年3月期第3四半期(4-12月)業績は、売上高が6,019億3,000万円で前年同期比17.2%増、営業利益が943億4,500万円で同32.0%増、経常利益が997億2,000万円で同32.1%増、四半期純利益が689億7,800万円で同33.0%増となり、利益面は過去最高を更新した。

 石油化学事業は売上高が1,353億6,600万円で同18.3%増、営業利益が175億8,400万円で同30.8%増。オレフィン製品、ポリエチレン樹脂の出荷が増加したほか、ナフサ価格上昇を反映して価格も上昇した。クロロプレンゴム(CR)は好調な海外需要に牽引され出荷が増加し、輸出価格が上昇した。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界