PAGE TOP

【特集】ゴム関連企業の海外進出<中国編>

丸五ゴム工業、自動車向け主体に生産

工業用品 2017-04-26

 丸五ゴム工業(岡山県倉敷市)は、世界最先端水準のゴム・樹脂技術が、地球規模での展開が求められているのに対応し、1988年にアメリカに進出したのを皮切りに、海外における展開を積極化している。

 中国には2004年10月、富本ゴム工業との合弁により「丸五富井(福州)工業有限公司」を設立した。同社では自動化設備など最新鋭の設備を駆使してエンジンマウントや液体封入マウント、高機能ブッシュなど防振ゴム製品、ダストカバーなどゴム成型品、エアホースやフューエルホースなどラバーホースといった高品質な製品を生産している。

 これら製品は、中国に進出している三菱自動車工業、スズキ、三菱重工業、JTEKTなど自動車メーカー主体に数多くのメーカーに供給され、自動車の進化に貢献している。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界