PAGE TOP

医療品質高め事業拡大へ

朝日ラバー 、白河第二工場がISO13485認証を取得

工業用品 2022-07-20

 朝日ラバーは7月20日、白河第二工場(福島県白河市)で、医療機器に関する国際的な品質マネジメントシステム規格ISO13485の認証を取得したと発表した。

 同社では光学事業、機能事業、通信事業と並んで医療・ライフサイエンス事業を展開しており、福島県の第二福島工場と白河第二工場で点滴用輸液バッグのゴム栓や薬液混注用ゴム栓、逆止弁の「ARチェックバルブ」の生産を進めている。

 白河第二工場では、2020年に福島県の医療機器製造業登録を受けている。今回、医療機器に適した品質管理システムISO13485を取得したことにより、医療業界のものづくり環境と、品質管理体制を構築していることを世界中の顧客に訴求するとともに、医療品質を高めて事業拡大を加速させていく方針。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた