PAGE TOP

MB事業戦略の一環

横浜ゴム、航空部品事業部を工業資材事業部に統合

工業用品 2022-02-17

 横浜ゴムは、2021年度から2023年度までの中期経営計画「Yokohama Transformation 2023(YX2023)」のMB事業戦略の一環として、2022年3月末に航空部品事業部を工業資材事業部に統合する。

 「YX2023」では、MB事業において「成長性・安定性の高いポートフォリオへの変革」をテーマに掲げ、強みであるホース配管事業と工業資材事業にリソースを集中してMB事業の成長を牽引することを目指しており、航空部品事業については事業環境に見合った構造改革を掲げている。

 航空部品事業は、厳しい事業環境にある中で、今後は得意分野、継続が可能な商品群に絞って、一定の規模で安定した収益を確保することを目指す。その中で、航空部品事業を技術面、技能面で親和性の高い工業資材事業部の一部として統合し、両事業の技術力の向上、人材の有効活用、事業基盤の効率化といったシナジー創出を図る。

 なお、MB事業の再編では、2021年11月に接着剤やシーリング材を生産販売するハマタイト事業をスイスに本社を置くスペシャリティ・ケミカルカンパニーのSikaグループに譲渡している。(関連記事:『横浜ゴム 、ハマタイト事業の譲渡完了』

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた