PAGE TOP

奈良事業所内に新工場建設、新素材の生産加工を行う

【新年トップインタビュー】ニッタ社長 石切山靖順氏

会員限定 インタビュー 2022-01-05


 中長期経営計画「SHIFT2030」の初年度を「良いスタートが切れた」と振り返るニッタの石切山靖順社長。中長計のプランに沿って、奈良事業所内への新工場建設や海外生産拠点への投資など、積極策を打ち出している。2022年は新規事業の創出に向け、新規事業探索チームの活動も本格化する。

2021年を振り返って

 コロナ感染が第3、第4、第5波と続き、緊急事態宣言も発令されたが、リーマン・ショックの時とは異なり、需要がなくなるということもなく、上期業績は良かった。新中長計初年度としては良いスタートが切れたと思う。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた