PAGE TOP

新中計では、次世代の柱となる新規事業の育成に取り組む

【新年トップインタビュー】東拓工業社長 豊田耕三氏

会員限定 工業用品 2021-01-02

 2021年度にスタートする新中期経営計画では、既存3事業(工業用ホース、電設資材、土木資材)の強化・充実に加え、次世代の柱となる新規事業の育成に取り組む東拓工業。豊田耕三社長は「人財や資金を積極的に投じ、新規事業を立ち上げ、育成していくことで、さらなる発展を目指したい」と語る。

2020年を振り返って

 コロナに始まり、コロナに終わるという感じの1年だった。5月の非常事態宣言解除あたりから少し動けるようになったが、思うように営業活動ができず、展示会への出展も控えるなど、営業的にはフラストレーションのたまる1年だった。対面が困難なので、できる限りITを活用して顧客とのコミュニケーションを図ることを課題としている。

 非常事態宣言中は

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた