PAGE TOP

2021年3月期第2四半期業績

三ツ星ベルト、減収減益だが回復基調

会員限定 工業用品 2020-11-24

 三ツ星ベルトは11月13日、垣内一社長らが出席し、決算説明会をリモートで開催した。それによると2021年3月期第2四半期(4~9月)業績は、売上高が304億5,900万円で前年同期比18.1%減、営業利益が19億5,900万円で同55.5%減、経常利益が22億9,600万円で同47.0%減、純利益が16億円で同47.8%減だった。

 「第1四半期(4~6月)は各国が実施したロックダウンの影響で大幅に減少したが、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた