PAGE TOP

2021年3月末日までに

日立造船、大機ゴム工業の解散決定

工業用品 2020-04-02

 日立造船は3月26日、100%子会社の大機ゴム工業を2021年3月末日までに解散すると発表した。日立造船が、大機ゴム工業唯一の生産拠点である柏工場のSMFLみらいパートナーズへの売却を決定。同工場での生産活動が今年12月末日で終了する。大機ゴム工業が新たな生産拠点を確保し、事業を継続していくことは非常に困難として、解散を決めた。

 大機ゴム工業の従業員は、本社、工場合わせて約30人。全員を日立造船の築港工場(大阪府大阪市)に配置転換する。

 なお、納入製品の保証期間に変更はなく、大機ゴム工業解散後は日立造船が対応。アフターサービスについても、引き続き日立造船のサービス部門で可能な限り応える。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界