PAGE TOP

2012年度に続きシリーズ2度目の受賞

住友ゴム工業 、戸建て住宅用制震ユニット「MIRAIE」シリーズがグッドデザイン賞

工業用品 2019-10-04

 住友ゴム工業は10月2日、戸建て住宅用制震ユニット「MIRAIEΣ(シグマ)」が「2019年度グッドデザイン賞」を受賞したと発表した。MIRAIEシリーズでの受賞は「2012年度グッドデザイン賞」(「MIRAIE」が受賞)に続き、2度目となる。

「MIRAIEΣ(シグマ)」


 「MIRAIEΣ」はMIRAIEシリーズの一つで、従来は設計上の理由でMIRAIEを設置することが難しかった狭小住宅や3階建ての住宅にも設置しやすい商品で、搭載できる領域が増えたことでさらに多くのユーザーに対して安心・安全な住まいづくりに貢献できる。

 ■審査員の評価コメント
 地震大国日本で広く普及しやすくするためのさまざまなチャレンジを評価した。アルファベットのAを象徴的に扱い、親しみやすく覚えやすい形状のフレームを採用した点。ゴムの性能を生かして耐震建材に使用し地震の揺れを最大95%まで低減させた点。

 最終的には壁に隠蔽されてしまうが、デザインをスッキリとまとめユーザーに安心安全を届けるだけではなく、設計者の設計性や施工業者の施工性の向上も図っている点。これらを高く評価した。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界