PAGE TOP

内径25ミリを11月21日より追加

八興の導電スーパーフッ素スプリングが全4サイズに

工業用品 2016-11-30

 八興は、今年6月の発売以来実績を伸ばしている「導電スーパー柔軟フッ素スプリング/E-SJSD」に、内径25ミリ×外径33ミリの「E-SJSD-25」を追加し、11月21日から発売を開始した。

 この「導電スーパー柔軟フッ素スプリング/E-SJSD」は、内径12ミリ×外径18ミリの「E-SJSD-12」、同15ミリ×同22ミリの「同15」、同19ミリ×同26ミリの「同19」3サイズで展開されていた。これらに加えて顧客からは、内径25ミリの要望も多く寄せられていたことに対応し、開発を進めていた。

 「導電スーパー柔軟フッ素スプリング/E-SJSD」は、「電気抵抗値」が国際指針である国際電気標準会議(IEC)の「IEC/TS60079-32-1:2013(爆発性雰囲気-パート32-1:静電気の危険のためのガイドライン)」及び「ISO8031」の両規格に、業界で初めて準拠した製品(特許出願中)となっている。このため危険な帯電や放電を防止し、静電気を帯びると危険な可燃性流体の移送に最適な製品となっている。

 さらに導電性樹脂とステンレス線とのハイブリッドシステム構造により、ホースが長くても導電性(消散性)等級を実現している。

 また内層には、4フッ化フッ素系樹脂(ETFE系)を使用しているため、大半の薬品に耐性を有している。なおステンレス鋼線の採用により、潰れにくく曲げ保形性に優れており、バキューム(吸い込み)にも使用可能となっている。

 同製品は、これらの優れた特徴が高く評価され、八興の本社所在地である東京都板橋区の「平成28年度板橋製品大賞」において「最優秀賞」を受賞した。

 今回の「E-SJSD-25」の追加により、「導電スーパー柔軟フッ素スプリング」は全4サイズ展開となり、より幅広い分野において可燃性液体などの移送に対応可能となった。

 問い合せは八興(東京都板橋区板橋1-42-18 TEL03・3963・5381)まで。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界