PAGE TOP

18年3月期業績

ニッタ、売上高・利益とも過去最高

会員限定 工業用品 2018-05-15

説明する新田社長


 ニッタの18年3月期業績は、売上高が729億6,000万円で前期比13.4%増、営業利益が48億6,400万円で同13.4%増、経常利益が115億700万円で同19.1%増、純利益が91億6,300万円で同16.2%増。売上高、利益とも過去最高となった。

 5月11日大阪本社で会見した新田元庸社長は「17年度は需要業界の活況により国内・海外とも順調だった。国内は半導体、物流、ロボット、工作機械、建設機械向けが好調だった。海外は自動車、物流、繊維向けが伸長した。海外は米国と中国が良かった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界