PAGE TOP

小型・軽量で様々な用途に対応

ニッタ、自動工具交換装置を発売

工業用品 2017-11-16

「OMEGA type S-C」のロボットアダプタ(上)とツールアダプタ


 ニッタは、産業ロボットに搭載する自動工具交換装置「OMEGA type S-C」を12月から発売する。

 近年、製造現場では、深刻化する人手不足への対応から、従来ロボット導入の少なかった産業にもロボットの導入が増加し、用途が多岐にわたっている。新製品「OMEGA type S-C」は、こうした状況に対応するために開発された装置で、軽量化と防塵・防水機能を付加し、ツールの設計自由度を高めることで、さまざまな用途に適応する。

 同装置の特長は①製品質量が同等のクラスでは最軽量、最大許容モーメントを実現し、さまざまなツールに使用する際の設計自由度を高めている②大口径シリンダ・カムロック方式による安全性、耐久性を小型・軽量でも実現③粉塵、クーラントなどに強い構造で、幅広い用途に対応④非接触通信モジュールを標準搭載し、電機接続箇所におけるメンテナンスフリーを実現⑤エアポートにチェック機能を搭載し、着脱時にエアの供給切り替えの設定が不要⑥各社のロボットに対応するための取付用変換プレートを用意。また各種用途に応じたインターフェース、推奨継手などを用意している。

 同装置は東京ビッグサイトで開催する「2017国際ロボット展」(11月29日-12月2日)に出展する。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界