PAGE TOP

1月1日付でBMSAを設立

ブリヂストン、豪でマイニングソリューションビジネス展開

タイヤ 2017-11-16

 ブリヂストンは11月16日、オーストラリアの子会社で鉱山車両用タイヤの販売・メンテナンスを手掛ける「ブリヂストン アースムーバー タイヤズ(BSEM)」が、マレーシア子会社のオーストラリア支店を統合すると発表した。2018年1月1日付で、産業資材の販売・サービスを手掛けるマレーシアの子会社「ブリヂストン エンジニアド プロダクツ オブ アジア(BSEA)」のオーストラリア支店を統合。統合とともに、BSEMの社名を「ブリヂストン マイニング ソリューションズ オーストラリア(BMSA)」に変更する。

 BSEAのオーストラリア支店はコンベヤベルト、油圧ホース、ゴムクローラなど産業資材商品の販売とコンベヤベルトの設置や品質保証サービスを提供。一方、BSEMは、建設・鉱山車両用タイヤの販売と併せ、タイヤの保守、ホイール・リムの改修・修理、タイヤのフィッティング及び現場出張・常駐サービスを行っている。

 ブリヂストングループは、独自の商品及びサービスの組み合わせによるソリューションビジネスを展開している。統合後のBMSAでは、鉱山経営や建設・土木産業に従事するユーザーに対し、タイヤと産業資材商品の組み合わせに、さらにサービスを組み合わせたカスタマイズソリューションを提供していく。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界