PAGE TOP

5月12日付で実施

クリヤマホールディングス、ホテル業子会社の全株式を譲渡

商社 2017-05-17

 クリヤマホールディングスは5月12日、同日開催の取締役会で同社の子会社であるクリヤマが保有するクリヤマコンソルトの全株式を、ホテル業を営むキャムコに譲渡することを決議したと発表した。株式は同日付で譲渡された。

 譲渡株式数は49万3,500株で、譲渡価額は24億6,700万円。

 クリヤマコンソルトは1972年に設立。ホテル業および各種宴会場・貸し会議室の経営などを行ってきた。

 今回の譲渡についてクリヤマホールディングスは、「クリヤマコンソルトの全株式をキャムコに譲渡に経営を委ねることが当社の経営資源の選択と集中を推し進めていくうえで有用であり、グループの総合的な企業価値の向上に資すると判断したため」としている。

 なお、今回の株式譲渡が業績に与える影響は現在精査中だとしている。

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界