PAGE TOP

本田裕治氏が営業本部長に

バンドー・I・C・Sの施策と組織

商社 2017-04-25

 4月1日新たに発足したバンドー化学の国内販売会社バンドー・I・C・S(荒木孝社長、本社・大阪市淀川区西中島6-1-1)の施策、組織等について松尾聡バンドー化学執行役員産業資材事業部長は21日に開催された全国バンドー会で次のように説明した。

 【設立の目的】西日本バンドーと東日本バンドーの経営を統合し、地域密着の販売体制を堅持しつつ全国規模の販売会社として事業拡大を図るとともに、グループとしての販売戦略の一貫性の確保と経営の一層の効率化を通しグループ収益力の強化を図る。

 【主な施策】①既存商流の再編と弱体地域への新規出店を行い、地域に密着した営業活動を展開する②全国にまたがる大手食品・物流ユーザーへの点検活動で補修市場を刈り取る③全国を補完できる在庫・加工拠点の充実による即納体制を構築する④現場工事はフィールドサービス部を核に全国エンドレス協力会社の協力を得て現場対応力を強化する。

 【営業・加工拠点】7支店、22営業所・駐在所、6加工拠点(札幌市、群馬県邑楽郡、神奈川県高座郡、兵庫県加古川市、広島県廿日市市、福岡県糟屋郡)、6在庫拠点(群馬県邑楽郡、札幌市、仙台市、東大阪市、広島県廿日市市、福岡県糟屋郡)+バンドー名古屋倉庫

 【組織】社長の下に営業本部(本田裕治取締役・専務執行役員・営業本部長兼営業企画グループ長)、管理本部(坂田秀隆取締役・専務執行役員・管理本部長)を置く。

 営業本部の下に7支店、フィールドサービス部を置く。北海道・東北支店(塩野直樹執行役員・支店長)、東関東支店(切敷克寿執行役員・支店長)、関東支店(庄司直人取締役・常務執行役員・営業副本部長・支店長)、中部支店(中谷善夫常務執行役員・関西支店長兼中部支店長)、関西支店(同)、中四国支店(金高仁支店長)、九州支店(寺尾晴樹支店長)、フィールドサービス部(松尾昭部長)

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界