PAGE TOP

耐摩耗性能と氷雪上性能を両立した

住友ゴム工業、タクシー専用スタッドレスの新製品

タイヤ 2017-10-04

WINTER MAXX TS-01L


 住友ゴム工業は、耐摩耗性能と氷雪上性能を両立したタクシー専用耐摩耗性能重視スタッドレスタイヤ「WINTER MAXX TS-01L」を10月1日から発売した。

 同タイヤは、ブロックの倒れ込みを抑制し接地面に高密度で密着する「MAXXシャープエッジ」、マクロ領域での剛性とナノ領域での柔軟性を両立する「ナノフィットゴム」、エッジ効果を高めたタクシー専用「新パターン」により、優れた耐摩耗性能と氷雪上性能を両立した。

 MAXXシャープエッジは、同社独自のサイピング技術「ミウラ折りサイプ」のサイプ幅を従来品に比べ25%細くした「新ミウラ折りサイプ」により、ブロックの倒れ込みを抑制。サイプ数も増やすことができるため、タイヤ全体のエッジ成分がアップし、路面への引っかき効果を高め、氷上ブレーキ性能と耐摩耗性能が向上している。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界