PAGE TOP

低燃費性能とウェットグリップ性能を高次元で両立

TOYO TIRE、低燃費コンフォートタイヤ「PROXES CF3」を発売

タイヤ 2023-12-08

 TOYO TIREは、グローバル・フラッグシップタイヤブランド「PROXES」シリーズから、低燃費コンフォートタイヤ「PROXES CF3」を2024年1月から国内市場で順次発売する。発売サイズは全46サイズで価格はオープン価格。

 PROXES CF3は、低燃費性能とウェットグリップ性能を高次元で両立した商品。パターン設計にあたっては、独自のタイヤ設計基盤技術「T-MODE」を活用し、トレッドパターン内で機能を分担させる非対称パターンを採用。これにより、制動性と操縦安定性を高め、スムーズで快適な走りに寄与している。また、静粛性を確保し、タイヤラベリング制度における「低車外音タイヤ」に適合している。

 材料開発にあたっては、材料設計基盤技術「Nano Balance Technology」を用いて、低燃費コンパウンドを開発。同コンパウンドにはシリカ分散剤を採用し、転がり抵抗の低減、ウェット性能および耐摩耗性能の向上に効果を発揮するシリカをより均一に分散させることで、これらの性能を高次元で最適化させている。なお、シリカ分散剤の一部には環境に配慮した天然由来のサステナブル素材を使用している。

 これから技術の採用により、NANOENERGY 3 PLUSとの比較では、転がり抵抗を16%低減、ウェット制動距離を4%短縮している。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた