PAGE TOP

最優秀賞5件、優秀賞3件、特別功労賞1件などを表彰

住友ゴム工業、「第2回サステナビリティ表彰式」を開催

タイヤ 2023-01-11

 住友ゴム工業は、2022年12月7日に神戸本社で「第2回サステナビリティ表彰式」を開催した。

来賓の中嶋常幸氏(前列・右)と関係役員、最優秀賞・優秀賞受賞者


 同社グループでは、サステナビリティに対する理解と関心を深めるとともにサステナビリティ活動の拡大推進を目的として、職場や個人が取り組んだ活動をサステナビリティ活動ガイドライン「GENKI」に沿って表彰している。

 同表彰は2009年から実施しており、今回は国内外グループ各社からの応募72件の中から最優秀賞5件、優秀賞3件、特別功労賞1件が選ばれた。また、従業員一人ひとりのCO2削減のためのアクションや標語の募集を通して全社のサステナビリティへの意識をさらに高めるべく企画した活動「サステナビリティチャレンジ」の表彰も行った。

 ■「第2回サステナビリティ表彰」最優秀賞受賞者
 ◇Ecology<自然部門>=受賞者:住友橡膠(常熟)工務課/内容:「緑化推進運動功労者内閣総理大臣賞受賞」/工場敷地内の原生林を活かした森林整備を操業開始時から取り組んでおり、多くの生物や植物が生息しやすい環境づくりを進めてきた事が高く評価され、内閣総理大臣賞を受賞

 ◇Ecology<事業部門>=受賞者:ダンロップリトレッドサービス小野・北海道工場/内容:「カーボンニュートラルと職場環境改善・活性化の取り組み」/太陽光発電の積極的導入によるカーボンニュートラル化を推進するとともに、社用車として導入した電気自動車を蓄電池として活用し、工場の夜間照明や災害時の電力としてBCP対策にも利用するなど、他拠点にも参考になる活動

 ◇Kindness部門=受賞者:ROESG活動女性技能員比率向上チーム/内容:「女性技能員比率向上への取り組み」/工場従事者における女性比率を向上すべく、各製造拠点からメンバーが集まり、労務環境改善活動を推進

 ◇Integrity<個人部門>=受賞者:Sumitomo Rubber South Africaマーケティング部Lee Anderson氏/内容:「NPO法人One Hope」/非営利団体「One Hope」を設立し、パインタウン地区周辺のホームレスや心に傷を負った人々のために、毎週60人前後に食事提供や保護活動、就労支援などを実施するとともに、個人の活動としても母子の生活面のサポートを実施

 ◇Integrity<事業部部門>=受賞者:Sumitomo Rubber South Africa営業部/内容:「レディスミスの小学校と地域住民に地下水の汲み上げ井戸を寄贈」/教育の質向上のための支援として飲料水の安定供給を実現。さらに地域の診療所、託児所、地域住民への支援に拡大

 ◇特別功労賞=受賞者:ダンロップタイヤ中央市原営業所畠山義行氏/内容:木更津沖洋上にて火災船舶から6人の人命を救助

 ■サステナビリティチャレンジ
 ◇サステナビリティ標語=受賞者:市島工場生産技術課 荒牧知孝氏/標語:「資源を燃やさず やる気を燃やせ みなでつなごう 地球の未来」

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた