PAGE TOP

「BluEarth 711L」

横浜ゴム、トラック用オールシーズンタイヤがグッドデザイン賞

タイヤ 2022-10-07

 横浜ゴムの低燃費性能重視型トラック用オールシーズンタイヤ「BluEarth 711L(ブルーアース・ナナイチイチエル)」が、2022年度グッドデザイン賞を受賞した。

 同商品は、国内大型トラック用タイヤとして、初めて低燃費タイヤブランド「BluEarth」の名を冠した商品で、同社トラック用タイヤ史上最高の燃費性能を実現している。また、耐摩耗性能は従来品「ZEN 702ZE-i」と同等以上、耐偏摩耗性能、ウェット性能、雪上性能、静粛性は同等を確保している。

 今回、運輸業界の課題である経済性、環境性、安全性に貢献する性能を実現した点、およびそれらの性能がトレッドパターンからも感じ取れる点が評価された。

 同社のタイヤ商品は2016年から7年連続でグッドデザイン賞を受賞しており、近年トラック・バス用タイヤでは2019年に舗装路・非舗装路用ダンプトラック向けラグタイヤ「302C」、2020年にトラック用ウルトラワイドベーススタッドレスタイヤ「903W」が選出されている。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた