PAGE TOP

「AUTOBACS JEGT GRAND PRIX 2022」に参戦

TOYO TIRE、「EVANGELION e-RACING with 広島マツダ」をサポート

タイヤ 2022-09-09

 TOYO TIREは、ラナ エンタテインメントが運営するeモータースポーツチーム「EVANGELION e-RACING with 広島マツダ」に協賛し、国内最大規模のeモータースポーツ大会「AUTOBACS JEGT GRAND PRIX 2022 Series TEAM BATTLE」への参戦をサポートする。

EVANGELION e-RACING with 広島マツダ参戦車両「EVA RT TEST TYPE-01 RX-VISION GT3」イメージ


 eスポーツは、エレクトロニック・スポーツ(electronic sports)の略称で、コンピューターゲームやビデオゲームを使って対戦を行なうスポーツ競技。愛好家は10代から30代の若年層を中心に、グローバルで2億人超と推定されている。

 日本国内でもプロ選手が数多く誕生し、全国の都道府県対抗でeスポーツ選手権が開かれるなど、注目度が高まっている。eスポーツのなかでも、ドライビングシミュレーターゲームを用いてレースを行うものが、eモータースポーツとなっている。

 「AUTOBACS JEGT GRAND PRIX」は、2019年から開催されている国内最大規模のeモータースポーツの大会。本大会では、国内外で人気を誇るドライビングシミュレーター「グランツーリスモSPORT」を使用し、チームに所属するドライバーが各々のテクニックを駆使して対戦する。ゲームのプロチームだけでなく、普段は実際のマシンで競技しているレーシングのプロチームや自動車関連企業なども参戦している。

 本大会に参戦する「EVANGELION e-RACING」は、ラナ エンタテインメントが運営するレーシングチーム「エヴァンゲリオン レーシング」のeモータースポーツ部門として、2019年に設立。昨年開催された「AUTOBACS JEGT GRAND PRIX 2021 Series」では、チャンピオンを獲得しており、本年は大会連覇に挑む。

 同社は、SCOREシリーズやダカールラリー、ニュルブルクリンク24時間レースなど、グローバルで開催されるさまざまなモータースポーツにおいて、参戦選手の挑戦を応援している。eモータースポーツという新分野においても、果敢に挑戦する選手を応援していく。

 ■概要
 ◇大会名=AUTOBACS JEGT GRAND PRIX 2022 Series Supported by GRAN TURISMO◇期日=ROUND.1:2022年9月11日16:00~/ROUND.2:12月3日/ROUND.3:2023年1月14日◇場所=ROUND.1およびROUND.2はオンライン開催、ROUND.3は開催形式・会場等調整中◇EVANGELION e-RACING出場メンバー:佐々木孝太総監督/宮園拓真選手/山中智瑛選手/鈴木聖弥選手/草野貴哉選手◇EVANGELION e-RACING参戦マシン=EVA RT TEST TYPE-01 RX-VISION GT3◇放送予定=公式YouTubeチャンネルで配信◇使用ソフト=PlayStation4用ソフトウェア「グランツーリスモSPORT」(発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント)◇主催=オートバックスセブン◇運営=NGM

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた