PAGE TOP

【特集】ゴム企業の環境活動・環境対応製品

住友ゴム工業、水素社会実現に向け実証実験進める

会員限定 タイヤ 2022-08-03

 住友ゴム工業はNEDOの支援を受け、水素社会の実現に向けた実証実験を進めている。

 実証実験では、タイヤの加硫工程で必要とする高温、高圧の蒸気の熱源として水素ボイラーを使用し、同ボイラーを導入した際に課題となるNOx(窒素酸化物)排出量のコントロール、24時間連続運転における課題の抽出と解消、将来の水素社会実現に向けた有効性評価を行う。タイヤの生産工程は、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた