PAGE TOP

GPSNRのポリシーフレームワークを反映

住友ゴム工業、「持続可能な天然ゴム方針」を刷新

タイヤ 2021-09-01

 住友ゴム工業は、住友ゴムグループ「持続可能な天然ゴム方針」を刷新した。昨年9月に開催されたGPSNR(持続可能な天然ゴムのためのグローバルプラットフォーム)第2回総会で、議決された参加企業に求められる方針に準拠するため刷新した。

 同社は、これまでも持続可能な社会の実現に貢献する企業を目指し、2016年10月にIRSG(国際ゴム研究会)が提唱するSNR-i(天然ゴムを持続可能な資源とするためのイニシアティブ)に参画、2018年10月にはGPSNRに参画し、各種活動に取り組んできた。

 今回、天然ゴムの生産地域における森林破壊による環境問題や、労働環境における人権問題などへの取り組みを更に推進するため、GPSNRのポリシーフレームワークの内容を、住友ゴムグループ「持続可能な天然ゴム方針」に反映、刷新した。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた