PAGE TOP

主力商品装着のカスタムカーなどを披露

TOYOTIRE、バーチャルオートサロンに出展

タイヤ 2021-01-19

 TOYO TIREは1月15日にオープンした、世界最大級のカスタムカーショー「TOKYO AUTO SALON2021」のオンライン会場である“バーチャルオートサロン”に出展している。

 今年の「TOKYO AUTO SALON」は新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて、ウェブ上での開催となった。オンライン会場となる“バーチャルオートサロン”はオートサロン開催期間の17日以降もコンテンツの追加などアップデートが随時行われ、11月30日(火)まで継続する予定。入場無料で期間中に何度でも各ブースを楽しめることができる。

 同社ではTOYO TIRESとNITTO、それぞれのブランドでバーチャルブースを出展している。両ブースとも泥濘地などのオフロードと舗装されたオンロードの2つの異なる場面での走行シーンをテーマに、主力商品を装着したカスタムカーなどを展示。TOYO TIRESBブースでは1月14日に発売した新商品「PROXES CL1 SUV」装着を装着した三菱自動車「エクリプス クロス」のドレスアップカーも披露されている。

新製品「PROXES CL1 SUV 」を装着した新型エクリプス クロス



 また、TOYO TIREではオートサロンへの出展に合わせて「トーヨータイヤスペシャルサイト」(https://www.toyotires.co.jp/TAS2021/)を公開中。世界のモータースポーツで活躍する同社アンバサダー動画やモータージャーナリスト・藤島知子氏によるカスタムカーとタイヤのレポート、レースドライバーとチューニング担当者との対談など、7種類のオリジナルコンテンツを自由に視聴することができる。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた