PAGE TOP

10月10~11日、イオンモール東員で

TOYO TIRE、タイヤ安全啓発活動を実施

タイヤ 2020-10-09

 TOYO TIREは、自動車に装着しているタイヤの空気圧を適正に管理するなど、タイヤの取り扱いに関心を持ってもらうための公開啓発活動「タイヤ安全啓発活動」を、10月10~11日にかけて同社桑名工場近くのイオンモール東員(三重県員弁郡東員町)で実施する。

イオンモール新小松での活動の様子


 同活動ではドライブシミュレーターを活用し、雨天時にタイヤが摩耗した状態での走行やバーストした際のハンドル操作など、疑似ドライブ体験によって、適切な状態でタイヤを使用することの大切さを理解してもらう。

 すでに実施したイオンモール名取(7月11~12日)と新小松(9月26~27日)の2会場の来場者対するアンケートでは9割以上から「タイヤの安全に対する意識が高まった」との回答を得ている。

 新型コロナウイルス感染症への予防対策として、スタッフについてはイベント実施2週間前から検温を行い、健康管理を徹底している。当日の会場においてもソーシャルディスタンスの確保、随時消毒の徹底、マスクやフェイスシールドによる飛沫防止対策を行うなど、十分な注意を払い実施する。

 なお、雨天でも実施を予定しているが、台風接近の状況により、一時中断もしくは中止となる場合がある。

 次回は10月17~18日にイオンモール今治新都市(愛媛県今治市)で開催する予定。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた