PAGE TOP

女性リーダーの育成・活用へ

ブリヂストン、お茶の水女子大学と協定

タイヤ 2017-01-11

お茶の水女子大学長・室伏きみ子氏とブリヂストンCEO・津谷正明氏


 ブリヂストンは1月9日、女性リーダーの育成支援を目的とした包括的協定をお茶の水女子大学と締結した。同協定は双方にとって初となる女性リーダー育成のための産学連携で、具体的には①次世代の女性リーダーとなる若年層の育成②各組織で指導的地位を担う現役女性リーダーの能力開発③人材交流―に取り組んでいく。

 ブリヂストンでは、女性リーダーの育成・活用について、同社グループ内の他地域と比べ日本が大幅に遅れていることを受け、今回の提携を契機に大きく前進させたい考え。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界