PAGE TOP

11月9日、予約不要

横浜ゴム、第6回「生物多様性パネルディスカッション」開催

タイヤ 2019-10-31

 横浜ゴムの平塚製造所(神奈川県平塚市)は11月9日、同製造所内で開催する体験型環境イベント「Think Eco ひらつか 2019」にあわせ、所内で「生物多様性パネルディスカッション」を開催する。

 パネリストには、ひらつか生物多様性推進協議会運営委員魚類班リーダーの長谷部勇太氏(神奈川県環境科学センター調査研究部水源環境保全担当主任研究員)、平塚市環境部環境保全課環境対策担当課長代理の小林幸保氏、神奈川県水産技術センター内水面試験場主任研究員の勝呂尚之氏を招く。「平塚の水辺のために何ができるか-外来種問題を考える-」をテーマに、地域の生物多様性の課題解決に向けて、外来種がなぜ問題なのか、外来種の問題にどのように取り組むべきかについて積極的な意見交換を行う予定だ。

 ■第6回「生物多様性パネルディスカッション」開催概要
◇日時=2019年11月9日(土)12:00-13:30
◇主催=横浜ゴム平塚製造所
◇会場=横浜ゴム平塚製造所ゲストハウスLL会議室(神奈川県平塚市追分2-1)※予約不要
◇問い合わせ=横浜ゴム環境保護推進室
◇電話番号=0463-35-9512(担当:旭氏)

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界