PAGE TOP

未来に向けた先進技術/For the future

TOYO TIRE、エアレスタイヤ「noair」

会員限定 タイヤ 2019-10-21

人とくるまのテクノロジー展2019名古屋で実写装着したnoair


 7月に開催された「人とくるまのテクノロジー展2019名古屋」。その会場で、TOYO TIREがエアレスタイヤ「noair(ノアイア)」の試乗会を行っていた。

 noairは、内部に空気を充填することで荷重を支えたり、路面からの衝撃を吸収する従来のタイヤと異なり、空気充填不要のエアレスタイヤ。TOYO TIREは2006年からエアレスタイヤの研究に取り組んできており、現行モデルはエアレスタイヤとして第6世代となる。

タイヤの基本的な性能をクリア

 noairで、従来空気が果たしていた役割を担うのが、剛性の高い特殊な樹脂スポーク。第6世代となる現行モデルから、タイヤ幅の奥側と手前側を交互に交差させる「X字型スポーク構造」を採用した。これにより、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界