PAGE TOP

6月1日、北九州市で

ブリヂストン、オリンピック×パラリンピックイベントを開催

タイヤ 2019-04-04


 ブリヂストンは6月1日、東京2020に向けた地域でのオリンピックおよびパラリンピック・ムーブメント醸成などを目的として実施している「ブリヂストン×オリンピック×パラリンピック a GO GO!」を北九州市・浅生スポーツセンターで開催する。

 イベントには、北九州市出身でロンドン2012オリンピック銅メダリストの竹下佳江さん(バレーボール)をはじめ、九州や福岡に縁のあるオリンピック出場者(オリンピアン)、パラリンピック出場経験者(パラリンピアン)やアスリートらが多数出場する。

 オリンピアンやパラアスリートが各競技の「上達のコツ」を伝授する「オリンピアン&アスリート レッスン」や、参加者とチームを組んで競い合う「運動会」、オリンピック種目やパラリンピック競技の体験コーナーなど、オリンピックやパラリンピックに関連する体験コーナーを多数実施することで、体を動かすことの楽しさや、オリンピック・パラリンピックの魅力を伝える。

 ブリヂストンでは、同イベントを2016年から全国各地で実施している。10回目となる今回は建設・鉱山車両用タイヤを生産する北九州工場の操業10周年記念業績のひとつとして開催する。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界