PAGE TOP

【トップアンケート製造業編】

<ゴム報知新聞調べ>業績悪化が鮮明、先行きにも厳しさ

会員限定 その他 2020-01-14

 ゴム報知新聞では2019年12月初旬から中旬にかけ、ゴム・樹脂製品製造業および卸商社を対象に、景況・業績見通しなどに関するアンケート調査を実施した。今回は製造業編を掲載する。アンケートではゴム業界の景気の現状に対し、過半数を超えるトップが「やや低迷」と回答、今後の見通しについても「下降」と「若干下降」を合わせた回答が過半数を超えた。足元の低迷から、さらにもう一段落ち込むという厳しい見方だ。ゴム業界を取り巻く環境は、米中貿易摩擦に端を発した景気動向、需要業界の低迷が懸念され、アンケートには反映されていないが、米国とイランの動向など今後の不透明感はさらに増している。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界