PAGE TOP

ゴムの先端研究<第3回>

九州大学大学院工学研究院機械工学部門教授・博士(理学)・水素材料先端科学研究センター高分子材料研究部門長 西村伸氏

会員限定 その他 2019-08-27

 シリーズ「ゴムの先端研究」の第3回は、九州大学大学院工学研究院機械工学部門教授で博士(理学)、水素材料先端科学研究センター高分子材料研究部門長の西村伸氏。西村氏が検証している高圧水素環境下でのゴム材料の研究について話を聞いた。

 

高圧水素環境下でのゴム材料を研究

 ■高圧水素環境下でゴムを検証
 九州大学には、水素材料先端科学研究センターという水素エネルギーに関する研究に特化したセンターがあり、インフラや構造材料を中心に取り組んでいる。センター内には金属材料研究部門、高分子材料研究部門、トライボロジー研究部門、物性研究部門、安全評価研究部門の5部門があり、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界