PAGE TOP

堅調な食品産業への浸透ねらう

国際食品工業展(FOOMA JAPAN)、ベルト中心に新製品・新技術を展示

その他 2018-06-19

 ビッグサイトで開催された「国際食品工業展(FOOMA JAPAN)」(6月12-15日)に、ゴム・樹脂企業が多数出展した。需要が堅調な食品産業に向けてベルト、ホース、履物などの新製品・新技術をピーアールした。

バンドー化学


 今回のFOOMAで目立ったのはベルトメーカー。バンドー化学は、樹脂搬送ベルトに加え、ウレタンシートや簡易異物検査ツール、除菌剤などを展示した。来場者から特に注目されたのは、光触媒による除菌技術の搬送ベルトへの適用。これまではベルト素材に抗菌性を持たせていたが、光触媒を表面にコーティングして除菌効果を高めるという新技術を提案した。そのほか搬送ベルト用極小径蛇行制御プーリの開発や非付着ベルトシリーズなどが多くの反響を得た。

三ツ星ベルト


 三ツ星ベルトは、特殊な製法によりフッ素樹脂をコーティングすることでピンホールをなくした耐浸透性ベルトを出品。従来ベルトはフッ素樹脂面にピンホールがあったため、そこから油が浸透し離型効果が損なわれていた。耐浸透性ベルトはピンホールがないことで離型効果が従来品よりも長持ちする。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界