PAGE TOP

原材料価格高騰の影響を最小限に抑え増収増益目指す

【新年トップインタビュー】竹原ゴム加工社長 中島竜二氏

会員限定 インタビュー 2022-01-06


 「旺盛な需要は継続しているが、依然として原材料不足が続いている。原材料価格高騰の影響を最小限に抑えながら、増収増益を目指していく」と話す竹原ゴム加工の中島竜二社長。2021年10月には、同社従業員が国内で初めて混練り圧延加工作業技能実習指導員認定を受けた。

2021年8月期を振り返って

 売上高は99.9億円だった。新型コロナウイルス以前の2019年8月期は101億円だったため、そこまでは回復していないものの、随分と戻した。一方で、利益率については合理化を進めた結果、売上高の回復以上に高まった。

 同期は売上高の中身をみると変化もあった。シリコーンゴムとフッ素ゴムは

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた