PAGE TOP

【特集】CMB

竹原ゴム加工、自動車関連品種の需要が伸長

会員限定 原材料 2021-08-04

 竹原ゴム加工の2021年8月期業績は前期比増収増益の見込み。「昨年11月頃から、コロナ禍で落ち込んだ需要が一気に回復したが、その好調さが足元も持続している。売上高は過去最高だった2019年8月期の101億円には及ばないものの、100億円には届きそうだ。また、生産工程の合理化や各種固定費の削減により、経常利益の伸びは売り上げ以上になる」(中島竜二社長)という。

 自動車生産の回復を受けて、

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた