PAGE TOP

「Jリーグ鳥の会」との協力で

ダウ・ケミカル日本、廃プラスチックを再利用したゴミ袋を寄贈

原材料 2021-12-23

 ダウ・ケミカル日本は、福岡県北九州市に広がる曽根干潟および鳥取県で清掃活動を行い、回収したプラスチックごみを利用して作られたごみ袋の一部を共に清掃活動を行った北九州市曽根東小学校へ寄贈した。

 同社では循環型社会の実現に向けた地域参加型リサイクルプログラムを2020年9月から実施している。今回は福岡県北九州市に広がる曽根干潟および鳥取県で約50キロのプラスチックごみを回収。11月18日、Jリーグ鳥の会のギラン会鳥から北九州市曽根東小学校の児童へごみ袋が届けられた。今後は、ガイナーレ鳥取や千葉県習志野市谷津干潟自然観察センターなどに寄贈される。

曽根東小学校への寄贈の様子


 同プログラムでは、環境ソーシャルベンチャーのテラサイクルおよび国際環境NGOのバードライフ・インターナショナル東京(=バードライフ)と協力し、バードライフと社会連携活動を行う「Jリーグ鳥の会」参加クラブの協力により、地域と連動した清掃活動、環境教育、廃プラスチックのリサイクルを推進している。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた