PAGE TOP

ライフサイエンス技術集約、オープンイノベーション促進へ

JSR、川崎に新研究所

原材料 2019-11-11

 JSRは11月11日、川崎市殿町の国際戦略拠点であるキング スカイフロントに新たな研究所「JSR Bioscience and informatics R&D Center」を着工したと発表した。延床面積は約6,440平米で、2021年7月の開所予定。

 新研究所は、未来に向けた価値の創出に取り組み、JSRグループのライフサイエンス技術の集約に加え、オープンイノベーション促進を目的に設置する。また、今後本格化するデジタル変革に向け、新研究所をインフォマティクスの拠点として強化していく計画。新研究所では、ライフサイエンス研究の深堀と社会実装、インフォマティクスの強化、新事業を創出するためのインキュベーションにより新規ビジネスの創出を実現していく。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界