PAGE TOP

高性能プラスチック「デュレタン」、「ポカン」ブランドを製造

ランクセス、 中国・常熟のプラスチック製造プラントが稼働

原材料 2019-10-17

 ランクセスは9 月25日、中国・常州の高性能プラスチック製造プラントが稼働を開始したと発表した。同プラントでは、自動車分野および電子・電気産業向けの高性能プラスチック「デュレタン(Durethan)」と「ポカン(Pocan)」ブランドを製造する。

ランクセス(常州)のハイパフォーマンスマテリアルズプラント(写真:ランクセス)


ランクセス(常州)ハイパフォーマンスマテリアルズプラントの稼働式典(写真:ランクセス)


 同プラントは、計量から溶融、混合、冷却、造粒、ペレット冷却、パレタイジングまで、製造工程全体を自動制御できるよう設計したインテリジェント製造が特徴。計量システムは、連続製造を可能にするため、複数のロス・イン・ウエイト式連続定量供給装置を導入。ペレット加工システムは、供給と運搬が完全自動で管理されている。押出機から出された高温のプラスチックストランドは、自動的に冷却槽に投入され完全冷却後、自動コンベヤに転送され、造粒のためペレタイザーに送られる。

 同社では環境基準に準拠するため、新しい製造拠点のすべてに高性能かつ低消費電力を備えた最新のミキサー、廃水・排ガス・ダストの効率的な処理システムなどの最先端技術を導入しており、これらが消費電力削減、素材の消費量削減、汚染物質削減のクリーンな製造プロセスを実現している。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界