PAGE TOP

【特集】CMB

三福工業、福島第4工場計画通りで推移

会員限定 原材料 2019-01-09

 三福工業のコンパウンド事業の19年3月期上期の状況は、前期に引き続き自動車エンジンのダウンサイジング化や半導体関係需要、さらにフッ素ゴム発泡体などの伸びを背景に、フッ素ゴムコンパウンド主体に生産量は増加傾向で推移し、ほぼフル稼働の状況となった。さらに白物樹脂及び黒物樹脂コンパウンドも、需要伸長を受け生産増で推移し、コンパウンド事業トータルの生産量は前年同期比10%以上の増加となった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界