PAGE TOP

合成ゴム販売は国内外とも堅調

東京材料18年3月期、経常2.6%増 8期連続の最高益

原材料 2018-07-11

 東京材料の18年3月期業績は、売上高が932億8,100万円で前期比7.0%増、経常利益が19億9,100万円で同2.6%増、当期純利益が15億3,800万円で同6.7%増となった。経常利益段階では9期連続の増益、8期連続の最高益。同期は、顧客満足の追求・グループ連携の強化、高付加価値商材の発掘・拡販、在庫圧縮・業務改革等による質の向上と事業拡大および経費削減に積極的に取り組み、8期連続の最高益更新となった。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界