PAGE TOP

影響は軽微

東ソー、CR、CSMは稼働再開

原材料 2018-04-11

 東ソーは4月11日、南陽事業所(山口県周南市)構内で6日に発生した異音および感電事故について続報を発表した。

 それによると10日現在、南陽事業所内の製造設備、連結子会社工場の生産再開を順次進めている。クロロプレンゴム(CR)、クロロスルフォン化ポリエチレン(CSM)についてはすでに稼働を再開しており、「影響は軽微」(東ソー)としている。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界