PAGE TOP

8月1日出荷分から

十川ゴム、汎用ゴムシートなどを値上げ

工業用品 2022-06-10

十川ゴムのゴムシート


 十川ゴムは、汎用合成ゴムシートや汎用天然ゴムシートなど原材料価格変動の大きい製品を対象に、8月1日出荷分から価格改定を実施する。対象品目および改定幅については、「各種原材料価格は、薬品類も含め日々大きく値上がりしている。今後も変動の都度個別にご案内する」(十川ゴム)としている。同社は価格改定を、2021年以降は2021年7月に製品全般、今年4月に一部製品を対象に実施しており、今回で3回目となる。

 同社では今回の改定について、「各種原材料価格はさらに騰勢を強め、原材料不足による需給バランスにも影響がおよんでいる。また、水道光熱費、物流費などの諸費用の高騰も加わり、これまでに実施した価格改定のみでは、事業継続そのものにも支障をきたしかねない状況にある。価格改定後すぐの再改定は、業界への影響や混乱も予想されることから慎重に検討したが、今後さらなる原材料価格改定も示唆されているなかで、自助努力だけではとてもカバーできないとの結論に至った」としている。

関連記事

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた