PAGE TOP

9月1日受注分から

オーサカゴム、ゴム板及びゴム製品全般を10~20%値上げ

工業用品 2021-07-12

 オーサカゴムは7月12日、製品価格の改定を発表した。対象製品はゴムシートおよびゴム製品全般で、9月1日受注分から現行価格より10~20%値上げする。

 同社では今回の改定理由について、「原油価格の高騰が続くなかで、ゴム原材料が大幅に値上がりし、主要原料においては供給不足の問題も発生している。国際的な原油価格の動向から、この値上がりは今後も続く見通しだ。さらに、それにつれて運賃コストも大きく値上がりしている。こうした状況下で、弊社はゴムシートおよびゴム製品全般に関して、今後の安定供給を目指して生産上の収支を改善すべく、価格改定をお願いすることにした」としている。

人気連載

  • マーケット
  • ゴム業界の常識
  • とある市場の天然ゴム先物
  • つたえること・つたわるもの
  • ベルギー
  • 気になったので聞いてみた