PAGE TOP

ミニゲーム等に児童400人参加

住友理工、小牧市でサッカーフェス開催

工業用品 2017-01-25


ミニゲームの様子


 住友理工はさる1月7日、小牧市総合運動場内多目的運動場(愛知県小牧市)で「第12回住友理工サッカーフェスティバル」を開催した。当日は幼稚園児から小学生6年生までの児童約400人が参加した。

 同フェスティバルではサッカー教室やミニゲームなどを実施。サッカー教室では名古屋グランパスエイトの協力を得て、愛知県春日井市出身の杉森考起(こうき)選手が特別コーチを務めた。杉森選手は子ども達にパスやドリブル、リフィティングなどを披露。その後ミニゲームにも参加し、子ども達は憧れのJリーガーとともに元気にグラウンドを駆け回った。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界