PAGE TOP

SW、化工品の営業拠点

弘進ゴム、東京支店新社屋が完成

工業用品 2017-01-05

完成した東京支店


 弘進ゴム(西井英正社長)は、かねてより建設中だった東京支店事務所の新築工事が完成、16年12月19日から新事務所で業務を開始した。それに先立って同15日、報道関係者を招いて新東京支店完成内覧会を開いた。

 旧東京支店は、昭和20年代から営業活動を行ってきた。近年建物の老朽化が進んだことや、耐震化対策等の見地から、15年6月より社屋の建替え工事を行っていた。

 新築前、首都圏で同社は履物関連(SW)の事業所と化工品事業部門の営業拠点が分かれていたが、建替え後はSW、化工品事業部門ともに新社屋へ移転した。

 完成した新東京支店は、地上5階・塔屋1階のRC造。敷地面積は73.83㎡、建築面積は56.10㎡、延床面積は287.45㎡。1階はショールームと商談スペースを設け、2階業務・経理部、3階SW営業部、4階化工品営業部、5階会議室・応接室。

 内覧会で西井社長は、「1階はSWのショーウインドーがあり、通行人からの注目度が高いようだ。今後はサンプルを充実させて情報発信を高めていくとともに、化工品営業も従来以上に強化していく」と話した。

 ■新社屋概要
 ▽新住所=〒110-0005 東京都台東区上野5丁目14番11号▽電話=代表(総務・経理)03・3832・2231、SW・業務・営業共通同・6860・2234、化工品ホース同・3832・2232、化工品シート同・同・2233▽FAX=SW・業務03・6860・2239、SW・営業同・同・2237、化工品共有同・3832・2238

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界