PAGE TOP

捨てられたビニール傘をリサイクル

モンドデザイン、カラー傘を使ったトートバッグを発売

工業用品 2020-05-22

 モンドデザイン(東京都港区、堀池洋平代表取締役)は、クリエイターの齊藤明希氏と共同開発をし、世界初となる日本で捨てられたビニール傘をそのままの状態で再利用する新ブランド「PLASTICITY(プラスティシティ)」から、カラー傘をアップサイクルした一つ一つ表情の異なる「トートバッグ ラージ カラーモデル」を5月20日から販売している。

 PLASTICITYは4月から販売を開始した新ブランドとなり、全ての製品には廃棄されたり忘れ物として保管された後に最終的に廃棄されてしまうビニール傘を全面にリサイクル。防水性やメンテナンス性といった傘の持つ素材の特性を最大限活かすため、そのままの状態にて何層にも重ねてプレスをする独自の加工方法を開発。さらに、加工工程にて雨模様の表情を生み出すことにより他の製品には無い独特な質感を持つ製品が完成した。

 今回販売を開始した「トートバッグ ラージ カラーモデル」は、さまざまな素材や色が混在するカラー傘をより細かな選別を行い、国内の職人が一つ一つ丁寧に縫製をすることで実現した製品。これにより、破棄されるビニール傘の2割程を占めるカラー傘を無駄にすることなくアップサイクルし、華やかなカラーによりユーザーの趣向に沿った提案ができる製品となっている。

 さまざまな柄を持つカラー傘を何層にも重ねてプレスをする事により、同じものは2つと無いオリジナリティの高い製品として、5月20日からオンラインストアで販売を開始し順次ラインアップの拡充を行うほか、6月以降に路面店舗での販売を開始する。

 ■製品概要
 ◇製品名=トートバッグ ラージ カラーモデル◇価格=1万4,300円(税込)◇サイズ=H320ミリ×W540ミリ×D150ミリ◇重さ=220グラム◇販売場所=公式オンラインストア「https://plasticity.co.jp/

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界