PAGE TOP

購買、生産の見直しなどでさらに圧縮へ

TOYO TIRE、自動車部品の営業損失縮小

会員限定 工業用品 2020-02-18

 TOYO TIREの自動車部品事業の営業損失が徐々に縮小してきている。防振ゴムが中心の同事業の今期(2020年12月期)業績は依然として営業損失の見込みだが、損失額はセグメントを自動車部品事業へ変更した2018年12月期に比べ2分の1以下に縮小する見通しだ。

 前期(2019年12月期)の同事業の営業損失は29億1,900万円で前々期に比べ14億5,100万円改善した。各拠点で

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界