PAGE TOP

SRセンサ核に展開、海外にも着手

防振ゴムで世界No.1シェア持つ住友理工、健康介護分野に力入れる

会員限定 工業用品 2018-06-27

「体圧ブンさん」の発表会の様子


 防振ゴムで世界№1のシェアを持つ住友理工が、健康介護分野に力を入れている。5月24日に発表した中期経営ビジョン「2022年 住友理工グループVision(2022V)」では、最終年度となる2022年度に健康介護が含まれるヘルスケア分野の売上高を50億円と、17年度の11億円から4.5倍にする計画だ。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界