PAGE TOP

ベルト・ホースの加工機能強化

ニッタ、インド新工場で開所式

工業用品 2018-06-25

インド新工場


 ニッタは、インドの子会社ニッタ・コーポレーション・インディア(NCI)の新工場が完成し6月12日に開所式を行った。NCIはベルト製品とホース・チューブ製品の加工を行っているが、インド市場の需要の高まりに対応し新工場を建設、二次加工機能を強化したもの。「よりタイムリーな納期対応に取り組み、多様な顧客ニーズに応えていく」(同社)。新工場の延べ床面積は約2,300平方メートルで、4月から本格稼働している。

 開所式にはニッタの新田元庸社長、NCI従業員、顧客など約80人が出席。インド式ランプの儀式、開運祈願の後、テープカットを行い、工場見学をした。

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界