PAGE TOP

適正価格への転嫁が課題

ゴム板、特殊ゴムシート中心に需要高水準

工業用品 2018-06-25


 ゴム板の需要が高水準で推移している。日本ゴム工業会がまとめた2017年のゴム板は生産量が前年比1.5%増、出荷量が同1.4%増と、いずれも前年実績を上回った。18年に入っても勢いは継続しており、1-4月の累計では生産量が前年同期比3.1%増、出荷量が同0.8%増。ゴム板メーカーからは「リーマン・ショック前の水準まで戻ってきた」という声も聞かれる。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

関連記事

人気連載

  • a
  • 気になったので聞いてみた
  • つたえること・つたわるもの
  • ゴム業界
  • ゴム業界